今年の土用丑の日は、7月24日と8月5日。ビタミンを多く含み、夏バテ防止に効果的といわれるうなぎを食べて、暑い夏を元気に乗り越えたいところですね。

……なんて思っていたところ、「うなぎのたたき」を出す店があるとの情報をキャッチ。うなぎといえば、うな丼=蒲焼きというイメージが強かったのですが、果たしてどんな料理なのでしょうか? さっそくお店に行ってきました!

あぐら亭うなぎのたたき
 

■37年続くスッポン料理店 「あぐら亭」

あぐら亭
 
やってきたのはJR桜木町駅から徒歩5分の「あぐら亭」。スッポンをはじめ、うなぎやふぐなどの高級珍味が味わえるお店です。さっそく中に入ってみましょう!

あぐら亭店内
 
店内は、掘りごたつのカウンター席と座敷席に分かれています。趣のある和風な内装です。

水槽にはスッポンとうなぎが!
 
カウンター席の目の前にある水槽には、スッポンとうなぎが! スッポンがなんだか首長竜のように見えます(笑)。


■梅干しと相性バッチリ! 第3の食べ方「うなぎのたたき」がウマすぎる

うなぎの第3の食べ方なんだそう
 
こちらがお目当ての「うなぎのたたき」(期間限定特価3,980円)。うなぎといえば、かば焼きと白焼きが一般的ですよね。このたたきは、あぐら亭オリジナルの“第3の食べ方”なんだそう。

あぐら亭のうなぎのたたき
 
うなぎの上には、隠し味の梅肉が乗っています。でも、うなぎと梅干しは、食べ合わせが悪いのでは……? 「おいしすぎて食べすぎてしまうことから、そう言い伝えられているんですよ」とスタッフさん。添えられているのは、プリップリの肝です。

あぐら亭では大根おろしとみょうがでいただきます
 
タレなどはかけずに、大根おろしとみょうがでいただきます~♪

夏バテ対策にばっちり
 
脂が乗ってふわっとしたうなぎに、さっぱりした梅が絶妙にマッチ! 暑くなると、食欲不振になりがちですが、これなら食べられそうです。夏バテ対策は「うなぎのたたき」でキマリ!


■R指定!? もっと効果があるスッポンの◯◯焼きを食べてみた

あぐら亭のスッポンちんちん焼き
 
「スタミナをつけたいんだったら、うなぎもいいけどスッポンが最高ですよ」とオーナーさん。

うなぎを満喫しましたが、あぐら亭はスッポン料理が自慢のお店。そこまでオススメされてしまっては、食べないわけにはいきませんね! 定番の食べ方は鍋ですが、今回は「スッポンちんちん焼き」(3本 2,000円)をオーダーしてみました。

確かに精力はつきそうですが
 
その名のとおり、オスのシンボルの部分です。黒いほうが先端で、もちろん1本は1匹分。確かに精力はつきそうですが……。

恐る恐る口の中へ
 
恐る恐る口の中へ……。

あれ!? 意外とおいしい! コリコリと噛みごたえがあり、塩と山椒のシンプルな味付けがビールにピッタリです。パクパク食べてしまいたくなりますが、高級食材なのでしっかりと味わいましょう(笑)。

あぐら亭のスッポンの卵
 
鮮やかなこの黄色の食材は、「スッポンの卵」(1,000円)。春から初夏の時期だけ食べられる旬の味覚です。薄い殻に口を当て、スッと吸うようにしていただきます。

ぷるんとした白身に包まれた黄味がとっても濃厚な味わい。タンパク質をはじめ、ビタミンやミネラルがバランスよく凝縮されていて、下痢や過労に効果的といわれているそうです。


■とことんスッポン料理! カラフルな利き酒セット

あぐら亭の利き酒セット
 
続いて、スッポンを使ったお酒も飲んでみましょう! 3色のカラフルなお酒は「利き酒セット」(2,000円)。「着色料は使っていません。赤、緑、黄の順に飲んでくださいね」とスタッフさん。

赤色はスッポンの生き血
 
赤色は、スッポンの生き血(!)を日本酒で割った生血酒。ドキドキしながら口に運びます……。かすかに血の風味を感じますが、香り高い日本酒のおかげで、思ったよりも飲みやすい! 血行を促進する効果があるそうですよ。
 
胆のうも特別にいただくことに
 
薄緑色の杯は、スッポンの胆のうを日本酒につけたもの。今回は、特別にその材料である胆のうもいただくことに。噛まずに飲み込んで食べるそうですが、試しに噛んでみたら、苦~~い汁が口の中に広がって、大変なことになりました!

良薬は口に苦し?
 
「胆のう酒」はガムシロップが入っているので飲みやすくなっていますが、お茶を濃くしたような苦味があります。胃薬として重宝されているのだとか。やはり、良薬は口に苦し?

あぐら亭での最後はスッポン酒
 
最後に飲んだのは、漢方をホワイトリカーで割った「スッポン酒」。フルーティーで華やかな香りがありつつ、梅酒のようなリキュールの甘さも感じられます。滋養強壮にいいそうですよ! お口直しにもぴったり!

あぐら亭のスッポンの拳酒
 
お土産には、「スッポンの拳酒」(900円)をどうぞ。ふぐのヒレ酒のように熱燗を注いで、うまみを味わってくださいね♪

土用丑の日は、うなぎのたたき&スッポン料理を食べれば活力みなぎること間違いなし。今年の夏は、「あぐら亭」のヘルシー珍味で、スタミナチャージしてみては?

◆今回紹介したお店
店名:あぐら亭
住所:神奈川県横浜市中区野毛町 1-12
▼あぐら亭のLINE@アカウントを友だちに追加して、詳しい店舗情報を入手!
友だち追加

▼LINE@公式アカウントから、お役立ち情報をお届け! 
友だち追加

【ひつまぶしや刺身も?かわりダネ鰻】

■LINE@で店舗を探す方法(LINE公式ブログ)

(名久井梨香+ノオト)