テレビのバラエティ番組にイケメンレスラーが出演するなど、プロレスに脚光が当たっている今日この頃。女性ファン急増で注目を集めていますが、まったくプロレスについて知識がない筆者……。そこで、いま話題の“プ女子”ことプロレス女子のファン心理を探ってみようと、プロレスマスクを作っている「覆面屋工房」へ行ってみました。

覆面屋工房
 

■あのキャラクターのマスクまで!? プロレスグッズがそろう「覆面屋工房」

覆面屋工房外観
 
「覆面屋工房」は、東中野駅から徒歩10分。閑静な住宅街の中にあり、ここだけ奇妙な雰囲気を醸し出しています。さっそく中に入ってみましょう!

店内には覆面に関するものがずらり
 
おお~! 店名の通り、店内には覆面に関するものがずらり。商品の多さに圧倒されてしまいました。どんなアイテムがあるのか、掘り出し甲斐がありそうです。

まず目に飛び込んできたのは、多種多様な覆面の数々。山盛りに積まれている応援用やセミプロ用マスクは3,000円台~と比較的リーズナブルです。「覆面屋工房」がデザインを監修し、メキシコの工場でリーズナブルに生産しているそう。

レアなマスクもたくさんありました
 
一方、ショーケースでディスプレーされている本人着用済みや非売品などレアなマスクもありました。アイドル「ももいろクローバーZ」のメンバーが試着したという覆面を発見! 「覆面屋工房」で衣装用のマスクをオーダーしているようです。

マスク専用ラックとハンガーもありました
 
ちなみに、上の写真のようにマスクをかける専用ラック(1万4,040円)とハンガー(2,571円)も、「覆面屋工房」のオリジナル商品として販売しています。

ポップなキューブマスク
 
こちらは、ケースに入ったポップな「キューブ・マスク」(2,980円~)。お手頃な簡易マスクで、ギフトにもぴったり。

プロレスラーたちのかわいいキーホルダー

プロレスラーたちのかわいいキーホルダー(750円)は、女子が持っていても◎。

マスク小銭入れ
 
「マスク小銭入れ」(1,625円~)も、さりげなくプロレス好きをアピールできそう♪ ほかにも、Tシャツやトートバックなどのアパレルグッズが多数ありますよ。

ダッフィー用のマスクも
 
何よりも驚いたのは、ディズニーキャラクターのダッフィー用のマスク(特注品)! こんなニッチな商品まであるとは……。このダッフィーを持ってディズニーリゾートに行けば、目立つこと間違いなし。

シェリーメイやジェラトーニなど、ぬいぐるみの頭のサイズにぴったり合うように採寸して作っているそうです。オリジナルデザインも1万500円~でオーダー可能とのこと。


■プロレスラーであり、世界最高峰のマスク職人 「ミステル・カカオ」

オーナーのミステル・カカオさん
 
いろいろなプロレスグッズがそろう「覆面屋工房」。一体、どんな人が経営しているのでしょうか?

気になるオーナーさんが、こちらのマスクマン「ミステル・カカオ」さん。実はこの方、マスク職人であり、プロレスラーでもあるのです。26歳のときに独学でマスクを作り始め、今では職人歴25年の大ベテラン。素顔は隠れていますが、マスクからのぞく目がキリっとしたダンディな方です♪

工房の中を見学させてもらいました
 
店内の奥は作業場となっており、今回は特別に工房の中を見学させてもらいました。ムキムキの覆面レスラーが細かい裁縫の作業をしているのは、なんとも不思議な光景です(笑)。

ポリシーは使いやすいマスクを作ることとのことです
 
「『覆面屋工房』のポリシーは、使いやすいマスクを作ること。かぶると耳が圧迫されたり、締め付けを感じたりするので、そのようなストレスをできるだけ軽減させられるように考えて作っています」とカカオさん。

ちなみに、マスクは洗濯機での洗濯も可能だそう。「華やかなマスクでも、レスラーにとってはあくまでも“作業着”なので、使い勝手重視です。飾って楽しむものではなく、使ってなんぼですよ」とのこと。

ほかにも、会場の照明の当たり具合を考慮して素材を選ぶこともあるんだとか。プロレスラーとして活躍しているからこそ、使う人の気持ちを考えたマスクを作り出せるのですね。

オーダーメイド商品は5万円から
 
一点物のオーダーメイド商品のお値段は5万円~と、ちょっとお高め。どんな人が発注するのでしょうか?

「一度作ると長く使えるので、レスラーやファンからのオーダーは意外と少ないんですよ。実は、イベント用やお祝い用、テレビや映画などの撮影衣装の依頼がほとんど」とカカオさん。幅広い用途でマスクが使われているのですね。

 デザインのアイデアは?

最近は、とさかのような突起物のついたデザインや、女性レスラーの場合は髪の毛が出せる作りになっているものが人気だとか。さまざまなデザインのアイデアは、ミシンで縫っているときや、ディズニーランドに行って細かな装飾を見ているときに思いつくそうです。

世界4位!
 
そんなカカオさんは、メキシコのプロレス雑誌「Titanes DEL RING」の「世界最高のマスク職人TOP10」第4位に選ばれています。最初、「ちょっと怪しげなお店だなぁ」と思いましたが(笑)、世界でも高く評価される職人のお店だったとは!


■マスク着用! これで“プロレス女子”の仲間入りだ!

覆面屋工房
 
お話を聞いているうちに、マスクを被りたくなってしまいました。ということで、特別に試着させていただくことに。耳やファーがついており、女性にもぴったりのカッコかわいいマスクです。

カカオさんがプロデュースするイベント「覆面MANIA」は、選手全員が覆面レスラー。もちろん使用するマスクはすべて「覆面屋工房」の手づくりです。観客もマスクをかぶって応援すると、より一層盛り上がるとのことでした。ほぼ毎月開催されているので、公式サイトで日程を要チェック!

技をかけてもらいました
 
プ女子デビューの記念に、技をかけてもらいました……(笑)

プロレスのことを詳しく知らない人でも十分に楽しめる「覆面屋工房」。さっそく生で試合を観戦してみたくなりました。ここでマスクを調達して会場に乗り込んで、形からプロレスに入ってみるのもアリかも? 世界でも認められたミステル・カカオさんの職人技が光るマスクをぜひご覧あれ~!

(名久井梨香+ノオト)

◆今回紹介したお店
店名:覆面屋工房
住所:東京都新宿区北新宿四丁目20-14金原ビル102
▼覆面屋工房のLINE@アカウントを友だちに追加して、詳しい店舗情報を入手!
友だち追加

▼LINE@公式アカウントから、お役立ち情報をお届け! 
友だち追加

■LINE@で店舗を探す方法(LINE公式ブログ)