日本のソウルフード、うどん。うどんといえば“安くて庶民的”といったイメージを持っていませんか? 今回は、そんなイメージを覆す極上のうどんが味わえるお店をご紹介します。

するり UDON DININGの生ウニチーズフォンデュ鍋
 

■うどん革命を掲げる 「するりUDON DINING」

するりUDON DININGの外観
 
やってきたのは、東京都新宿区・歌舞伎町にある「するりUDON DINING」。

和モダンでおしゃれなするりUDON DININGの店内
 
和モダンでオシャレな店内は、バーカウンターやカウンター席、テーブル席、個室とあらゆるシチュエーションで利用できそうです。ちなみに、厨房に立つ料理人の方々は、一流料亭並みの腕をお持ちなんだとか。


■おいしくないわけがない! 一番人気メニュー「生ウニチーズフォンデュ鍋」

本日の目当てはこちら
 
本日のお目当ては、一番人気メニューの「生ウニチーズフォンデュ鍋」(6,500円)。鍋の中央のクリーム色の部分がチーズ、それを囲っているのがウニソースです。

鍋の周りには様々な野菜

鍋の周りには、ブロッコリーやカボチャなどの野菜、そしてエビやカニといったシーフードが添えられています。豪華や~。

するり UDON DININGの生ウニチーズフォンデュ鍋
 
「食べ方は自由で、お客さまがどんどん新しい食べ方を提案してくれますね」とスタッフさん。生ウニを単品でワインと一緒に食べる方もいれば、レタスで巻いてチーズにディップして食べる方などさまざま。

今回は豪快に、鍋の中へウニを全部入れてみました!

チーズがとろけてきたらフォンデュします
 
チーズがとろけてくるのを待ってから、あとはフォンデュでいただきます~! ウニは沈みやすいので、すくい上げるように食べるのがポイント。

ブロッコリーをディップ
 
見てください! チーズにディップし、さらにウニがたっぷり乗っかったブロッコリーを。ブロッコリーをこんな風にして食べる日が来るとは……! う~ん、チーズが濃厚でおいしい♪

カニもディップ
 
カニもディップしちゃいます~。カニとチーズとウニのコラボとは、なんという贅沢!

うま~っ!!
 
うま~~っ!!  火が通ったウニは甘みが際立ちます。

するり UDON DININGのウニカルボナーラうどん
 
「うどん屋を紹介するはずなのに、うどんが出てこない……」と思っていた方、大変お待たせしました。

鍋のシメに、「ウニカルボナーラうどん」(500円)を追加オーダー。喉越しがいい細麺のうどんに、チーズとウニがよく絡む! 卵を鍋に投入したら、カルボナーラ風うどんの完成~♪ お味はもちろん絶品です。

するり UDON DININGのうどんの唐揚げ
 
鍋には「うどんの唐揚げ」(550円)もセットでついてきます。これは、ゆでたうどんを揚げてから、さらに焼いて油をとばし、サクサク食感を実現した“うどんのスナック菓子”。斬新な発想ですよね。

そのまま食べても、チーズにディップして食べるのも◎。口に運ぶ手が止まりません~。


■まだまだある! うどんの変わり種メニュー2連発

するり UDON DININGのうどんの刺身

するりに来たら、ぜったいに頼んでおきたい変わり種メニュー「うどんの刺身」(750円)。ハート型に切り抜かれた紅芯大根がキュートですね。

刺身といえばしょうゆですが、見当たりません
 
刺身といえばしょうゆですが、しょうゆが見当たりません。お皿には、薬味のネギやミョウガなどが添えられていますが、どうやって食べるの……?

「“うどん革命”を提案する当店では、基本的にしょうゆを使いません」とスタッフさん。

エビ塩とわさびでいただきます
 
薬味をうどんで巻いて、ピンク色のエビ塩とわさびでいただくスタイル。うどんの刺身は、しょうゆと並ぶ和の調味料といえば塩、塩といったらわさび、わさびといったら刺身……という連想ゲームから、この組み合わせが生まれたそうです。

うどんの弾力と薬味の歯ごたえが最高
 
うどんのつるんとした弾力と、薬味のシャキシャキとした歯ごたえを一度に楽しめます。プルプルのうどんには、タピオカ粉が入っているのだとか。香りのよいエビ塩をよく振りかけて食べるのがオススメです! 

デザートもうどん
 
もちろんデザートも、うどん♪

こちらは「たっぷりハニーホイップとうどんの焼きラスク ストロベリーアイス添え」(750円)。先ほどのうどん唐揚げをラスクに見立て、チョコレートソースをかけた一品。チョコがかかるだけで、まったく異なる印象に変化しました。

今回ご紹介したのは、豊富なメニューのうちのほんの一部。「するりUDON DINING」には、おいしいのはもちろん、一風変わったここでしか味わえない逸品ばかり。うどんって奥が深いですね……!

無限の可能性を感じる絶品うどんメニューの数々、みなさんもぜひご賞味あれ♪

(名久井梨香+ノオト)

◆今回紹介したお店
店名:するり UDON DINING
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-2-9シタディーンセントラル新宿東京ホテル2F
▼するり UDON DININGのLINE@アカウントを友だちに追加して、詳しい店舗情報を入手!
友だち追加

▼LINE@公式アカウントから、お役立ち情報をお届け! 
友だち追加

【絶品メニュー目白押し】

■LINE@で店舗を探す方法(LINE公式ブログ)
http://official-blog.line.me/ja/archives/1004983072.html