どちらが友だちが増えるか対決

ビジネスや情報発信に使える「LINE@」が、個人でもアカウントを開設できるようになりました。それを記念して、LINE@のアカウントを持つ人たちが登場する特別企画をお届けします!

こんにちは、ライターの中道です。新年度になってもう1カ月。みなさん新しい友だちはできましたか? なかには、「全然友だちができない……」という“ぼっち”の方もいることでしょう。

かくいう私も、日々いろんな方にお会いしているにもかかわらず、人見知りが激しいのでぼっちです。そろそろマズいのではないかという危機感が芽生えたので、今回はぼっち脱出を図るべく、全力で友だちを作ろうと思います。


■究極のぼっちも参戦

そんな私に賛同してくれたのが、地主恵亮(じぬしけいすけ)さんです。

ライター地主さん

ライター 地主恵亮(29)
無料の娯楽サイト「デイリーポータル Z」などで記事を執筆。1人でデート風の写真を撮るシリーズがネットで大きな話題となり、妄想恋愛写真小説『妄想彼女』の出版に至る。イギリスの新聞社ガーディアン紙の「世界でもっとも気持ち悪い男」に選ばれた。

友だち何人増えるか勝負です

妄想で彼女まで作り出した究極の非モテぼっち・地主さんと、それぞれの方法で友だちを集めます。LINE@のアカウントの友だちが何人増えるかで勝負です!


■ティッシュ配りで友だちを作ろう

地主さんが選んだ方法はこちら。

ティッシュ配りで対応

そう、ティッシュ配りです。書かれたQRコードを読み取ってもらおうという作戦。

 地主さんアイコン

 
「よく街中で広告付きのティッシュを配っているじゃないですか。あれがどのくらい効果があるのか気になってたんですよ」

用意したティッシュは1000個
 
用意したティッシュは1000個。そもそも配り切れるのか心配ですが、渋谷駅のモヤイ像前でさっそくスタート!
 
よろしくお願いしまーす

「よろしくお願いしまーす」

ティッシュでーす
 
「ティッシュでーす」

お願いしまーす

「お願いしまーす!」

この日はあいにくの雨。傘をさしているせいか通り過ぎる人が多数。傘とスマホで両手がふさがっている人も……。

あ!受け取ってくれました!

あ! 受け取ってくれました!

ティッシュどうぞ~

「ティッシュどうぞ~」

ティッシュ配ってまーす
 
「ティッシュ配ってまーす」

 地主さんアイコン



「女性が全然もらってくれない。みんな鼻かんだりするでしょ!?」
 
モンタージュBloggifを作成しました

なんとしても女性に渡そうと、20メートルくらい粘って粘って、粘り勝ち!

もらってくれたと大はしゃぎ
 
「やったー! もらってくれたー!」と大はしゃぎ。

使うことすら拒否される

こちらのカップルは彼女がポケットティッシュをちらっと見た後、彼氏に押し付けてました。使うことすら拒否されるポケットティッシュって、なかなかないと思います。

バス待ちの列全員に
 
今度はバス待ちの列全員に配りだしました。

修学旅行生を狙い撃ち
 
「修学旅行生っぽい子と年配の方はもらってくれる率が高い」と狙い撃ち。さらには絶対スマホを使っていないようなおじいちゃんにも渡しており、もはや「友だちを作る」という本来の趣旨を忘れ始めている気がします。

なぜか写真を撮られる地主さん

なぜか写真を撮られる地主さん。近くの写真学校の生徒さんだそうです。地主さんのことは知らないけれど、ティッシュを配っている姿がおもしろかったんだとか。


■プロにコツを聞いてみた

モヤイ像前では、なかなかもらってくれなかったので、マークシティ前に移動しました。

すでにたくさんのお店のスタッフがティッシュを配っています

ここでは、すでにたくさんのお店のスタッフさんがティッシュを配っています。

名刺交換ならぬティッシュ交換をはじめる地主さん
 
名刺交換ならぬティッシュ交換をし始める地主さん。

ティッシュ配りのコツを聞く

ニューオープンする施設の告知でお仕事中という方に、ティッシュ配りのコツを聞いてみることに。

tissue_icon


「渋谷なら、多いときは1日で1万個以上配りますね。コツは目を見て渡すことでしょうか。もらってくれるかどうかは駅によっても結構変わりますよ」

さっそく実践
 
さっそくハチ公前で実践。満面の笑みで「2人同時渡し」を繰り出している地主さん。さすが世界でもっとも気持ち悪い男に選ばれただけあります。

道を聞かれることが多かったです
 
ティッシュ配りの最中は、道を聞かれることが多かったです。

 2時間配ってようやく残り半分

2時間配って、ようやく残り半分のところまで来ました。

 地主さんアイコン



「これから大学の講義があるので、場所を変えてラストスパートをかけます」

てなわけで、地主さんが講師を務める「東京農業大学」がある経堂駅へやってきました。生徒さんもいる土地なら、もらってくれる人も多いはず!

 人が少ない

と思いきや、渋谷に比べて圧倒的に人が少ないです。

学生を中心に配布
 
もらってくれる率の高い学生を中心にティッシュを渡していきます。

計3時間配布

計3時間配布して、ここでタイムアップ。あとは、いったい何人の方が登録してくれるか、時間をおいて確認します。


■Tシャツでアピールして友だちを作ろう

さて、地主さんの結果の前に、私もチャレンジ。

場所は渋谷

場所は、またしても渋谷です。地主さんのティッシュ配りに対して、私が選んだ方法は……、
 
モンタージュBloggifを作成しました

QRコードがプリントされたTシャツ
 
QRコードがプリントされたTシャツです。これなら遠くからでも読み取ってもらえるはず!

声をかけてくれる人を待ちます
 
私から話しかける勇気なんてないので、声をかけてくれる人が現れるのを待ちます。

待ちます②

待ちます③

皆歩き去っていきます

「近づいてきた!」と思ったら、私の後ろにある地図を確認しているだけ。あとは遠巻きに見ている人たちですが、目が合いそうになるとサッと顔を背けて歩き去っていきます。悲しい……。

ラウンドガールをイメージ

ラウンドガールをイメージしながら、必死にスクランブル交差点へアピールします。

フリーハグの女の子が現れました

いつの間にか、隣には近年人気の路上パフォーマンス「フリーハグ」をしている女の子が現れました。

ハグ子ちゃん(仮名)は大人気

かわいい子とタダでハグできるとあって、外国人観光客や女子高生に大人気のハグ子(仮名)ちゃん。私だって友だちになってくれたらいくらでもハグするのに……。

ついに話しかけてくれる人が

ハグ子ちゃんに嫉妬しながら、開始30分。ついに「何やってるんですか?」と話しかけてくれる人が現れました!

「LINE@の友だちになってくれる方を探しているんです!」と説明すると「機種変更したばかりでLINE入ってないんですよー」と断られました。まさかーと思ってスマホを見せてもらいましたが、本当に入ってなかったので断念。

私の友だちになってくれる人はいないようです

渋谷にはこんなにたくさんの人がいるのに、私の友だちになってくれる人はいないようです。


■友だちを求めて移動

友だちを求めて移動

全然声をかけてもらえないので、友だちを求めている人がいそうな場所へ移動することに。

ああ

やってきました。早稲田大学です。

この時期、友だち作りに励んでいる人といえば、やっぱり大学の新入生ですよね。ちなみに、早稲田を選んだのは私の母校だから……ではなく、ノリがよくこんな企画にも付き合ってくれそうな学生が多そうだからです。

手持ちの看板を作成

また、手持ちの看板を「LINEの友だち10人できるまで帰れません」という同情を引く内容に書き直しました。

早大生をターゲット

新歓時期真っ盛りの早大生にターゲットを絞ってがんばります!

早稲田大学にやってきました

大学のシンボル・大隈講堂の前には、これから新歓飲みに行く大学生たちがわんさか待ち合わせ中。このノリに溶け込めば、いける気がしてきました!

声をかけてくれました
 
待つこと30分。「あの~友だちになります」と早大生が声をかけてくれました! 一緒にいたご友人も巻き込んで4人友だちゲット~!!

最初に話しかけてくれた男の子に「どうして声をかけてようと思ったんですか?」と聞いてみたところ、「罰ゲームで」と言われました。そんなに嫌か。


■早大生の拠点へ向かう

学生の本分は勉強。授業の時間になると、大隈講堂前の賑わいも収まってきてしまいました。

早大生待ち合わせの定番スポットへ
 
早大生の新歓待ち合わせ定番スポットその2! 高田馬場駅前ロータリーにやってきました。ピーク時には広場があふれ返るくらいサークルがたくさん集まってきます。ここで待ち伏せだ~!

なんかおもしろそうっすね

「なんかおもしろそうっすね」

これから出勤なんだよね

大学生かと思いきや「これから出勤なんだよね」という男性もゲット!

さらにもう1人

さらにもう1人!

これからヨット部の新歓飲み

これからヨット部の新歓飲みという早大生さん。

なんかおもしろそう

「へー! なんかおもしろそう」

俺もいいすか
 
「あ、俺もいいすか」「俺も俺も!」

目標達成したので終了

という感じでなんとか目標を達成したので終了~! 女の子にもアピールしましたが、警戒されまくりで相手にしてもらえませんでした。


■結果発表! 友だち何人できたかな?

  地主さんbefore地主さんafter

地主さんは12人増加! 一方、私は

11人達成

計6時間で11人がQRコードを読み込んでくれました! 早大生最高! 高田馬場、万歳!

  中道さんbefore中道さんafter
 
のはずが、1人登録してくれてない!! 地主さんのティッシュ配りにも負けてしまいましたが、全然いなかった友だちが10人も増えた~! ぼっちとしては感激です。

どちらの友だちの作り方も、立ちっぱなしで足腰はバキバキになりますし、遠巻きに笑われたり気持ち悪がられたりすることも多いので、体力的にも精神的にも相当ハードでした。

これだけの体力や度胸があれば、飲み会やイベントに参加して友だちを作るほうが絶対に楽ですが、「ぼっちを脱出したい!」という方は試してみてはいかがでしょうか。

(中道薫/ノオト)

◆今回紹介したアカウント
アカウント名:地主恵亮 @QHV4169E
アカウント名:中道薫 @HTU5231A

▼地主恵亮のLINE@アカウントを友だちに追加して、最新情報を入手!
友だち追加

▼LINE@公式アカウントから、お役立ち情報をお届け!
友だち追加 

■【ビジネスや情報発信に】誰でもつかえるオープンなLINE、「LINE@」が登場(LINE公式ブログ)