“食欲の秋”とも言われるこの季節、美味しいものを食べていますか?最近は季節問わず様々なものを食べられるようになってきましたが、せっかくならこの時期ならではの、旬の魚、野菜、果物を食べて、食欲の秋を満喫しましょう! そこで今回は、東京のお店で食べられる” 秋の味覚”をご紹介します。

ほうとう鍋(わらべ吉祥寺店)

 
■築地直送の本マグロを贅沢に味わう!「本マグロのステーキ」(青柚子 秋葉原店)

まずはじめにご紹介するのが、築地や全国各地から仕入れた新鮮なお魚料理を楽しめる魚居酒屋バル、青柚子秋葉原店の看板メニュー「本マグロのステーキ」(980円)です。

本マグロのステーキ(青柚子秋葉原店)
 
ガーリックオイルで焼き上げられた、厚切りの本マグロを、わさびとお店特製のソースともに提供されます。築地直送の新鮮なお刺身用マグロをレアステーキで頂く贅沢な一品です。お店には、そのほかにも旬の魚介類がたくさん入った「築地のアヒージョ」(980円)など、秋の味覚を楽しめるメニューがたくさん。ついついお酒もすすんでしまいそうですね。

住所:東京都千代田区神田佐久間町1-21 山傅ビル2F
 
▼LINE@アカウントを友だち追加して、詳しい情報を入手!

友だち追加  
 

■旬の野菜がふんだんに入った甲州の名物料理!「ほうとう鍋」(わらべ 吉祥寺店)

お次にご紹介するのが、旬の野菜と和食を中心としたバイキングスタイルのお店、わらべ吉祥寺店の「ほうとう鍋」(バイキングにて提供)です。

ほうとう鍋(わらべ吉祥寺店)

甲州名物のほうとう鍋では、かぼちゃをはじめとした、たくさんの旬の野菜を、濃厚なスープとつるっとした太い麺とともに頂きます。食べ終わる頃には、身体の芯から温かくなっているので、だんだんと肌寒くなってきたこの時期におすすめです。ほうとうの他にも、お店のバイキングでは里芋・栗・キノコ・秋鮭・薩摩芋など、秋の食材がたくさん。ご家族・友人・恋人とともに、わいわいと楽しめそうです。

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町 1-8-16
 
▼LINE@アカウントを友だち追加して、詳しい情報を入手!

友だち追加  


老舗甘味処の秋の新作メニュー! 「お抹茶あんみつ」(みつばち)

最後は、東京の下町・湯島にある創業100年の甘味処「みつばち」の新作メニュー「お抹茶あんみつ」(630円)をご紹介。

お抹茶あんみつ(みつばち)

秋には欠かせない栗・和栗・くるみ、和三盆糖、季節限定のあんこ、お抹茶の求肥にお店特製のオリジナル抹茶蜜をたらりとかけて頂きます。秋の味覚がたっぷり詰まった、とても上品な味わいとなっております。お休みの日に甘味処であんみつを食べて一息つく、贅沢なひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

住所:東京都文京区湯島 3-38-10 ハニービル1F
 
▼LINE@アカウントを友だち追加して、詳しい情報を入手!

友だち追加  


美味しいものが多いこの季節、色々なお店に足を運んでみて、秋の味覚を満喫してみてはいかがでしょうか。LINE@では、今回紹介したお店以外にも、素敵な店舗情報がたくさん。ぜひ、色々な店舗アカウントをチェックしてみてください。

▼LINE@公式アカウントから、お役立ち情報をお届け!
友だち追加


■LINE@で店舗を探す方法(LINE公式ブログ)