セレブから学生まで、さまざまな人々が訪れるお買い物スポット新宿。2年前にオープンした家電&ファッションビル「ビックロ」は、まさかの組み合わせで話題になりました。実はこのビル、さらにユニークなお店があるのをご存じでしょうか? それは……自分だけのオリジナルパフェが作れるスイーツショップ。今回は、ショッピングの休憩にぴったりなフローズンヨーグルト専門店をご紹介します。

メンチーズ パフェ

■LA発のフローズンヨーグルト店 「メンチーズ ビックロ新宿東口店」

ビックカメラとユニクロのコラボショップ「ビックロ」は、東京メトロ丸ノ内線新宿三丁目駅のA5出口に直結。この出口に向かって階段を上ったすぐ右手に、「メンチーズ ビックロ新宿東口店」があります。

メンチーズビックロ新宿東店

ポップな外観が目を引く「メンチーズ」。ロサンゼルスで誕生した全世界で大人気のフローズンヨーグルトのお店です。ビックロ新宿東口店がオープンしたのは2013年8月。国内ではアリオ札幌店と計2店舗のみですが、世界各国で増え続けており、アメリカを中心に約400店舗以上もあるそう(2014年9月現在)。

メンチーズ店頭

メンチーズの特徴は、1グラム=2.6円の量り売りスタイル。ガッツリ甘いものを堪能したいときや小腹を満たしたいときなど、その日の気分に合わせてボリュームを調整できます。

メンチーズ看板

コンパクトな店内にはトッピングがずらりと並び、奥にはフローズンヨーグルトのマシンがあります。イートインはカウンター3席。食べ歩き用に購入するお客さんが多いのだとか。

メンチーズ店内

 
■6種からセレクト! ヨーグルトをカップに盛り付け

さっそく、自分だけのオリジナルパフェを作ってみましょう! まずは、入り口にあるメンチーズのキャラクター「ムーキー」が描かれたカップをピックアップ。片手にちょっと余るくらいの、たっぷり入る大きさです。

メンチーズ カップ
 
ヨーグルトバーには、フローズンヨーグルトとシャーベットが計6種類用意されています。プレーン以外は1カ月ほどで入れ替わるそう。

メンチーズ ヨーグルトバー

ソフトクリームマシンからフローズンヨーグルトを盛り付けていきます。今回、フレーバーは定番の「オリジナルタート プレーンヨーグルト」と「バニラスノー」、「ベターピーナッツバター」をセレクト。レバーを倒すとニュ~ッと出てくるので、カップを回しながらきれいに盛り付け……。

メンチーズ ソフトマシン

うーん、ちょっと失敗しちゃったかも!? 「トッピングをたっぷり乗せてあげればまだまだ挽回できますよ!」と店長の石川さんに声を掛けてもらい、トッピングカウンターへGO!

メンチーズ ソフトクリームマシン2

 
■毎日新しい組み合わせに出合える! トッピングの宝箱

トッピングには、フルーツやコーンフレークといったスタンダードなものだけでなく、なんとあずきや白玉なども。スイーツ好きにはたまりません! 

メンチーズ トッピング

トッピングは日替わりで常に約20種類が並んでいます。求肥(ぎゅうひ)やタピオカ、ナタデココなどが並んでいる日もあるんだとか。アサイーソースも用意されているので、今大人気のアサイーボウル風のパフェも作れますよ♪

メンチーズ アサイーボウル風パフェ

ついついトッピングを乗せすぎて予算オーバーにならないか心配な方は、カウンター脇のはかりを使いましょう。「目安はカップ半分で約500円、ぎゅうぎゅうに詰めて1,000円くらいです」と石川さん。今回は贅沢にいきたいので、もう少しトッピングを追加しちゃいます!

メンチーズ はかり

さて、お会計はいくらでしょう?

メンチーズ 会計

筆者オリジナルパフェの重さは355グラム。容器の重さ分の31円を引いて、お値段は892円でした。

メンチーズ 会計2

 
■おいしくってヘルシー! 自分だけのオリジナルパフェ

こちらが完成品。フローズンヨーグルトは、プレーンとバニラ&ピーナッツバターのミックスの2種類をチョイスしました。トッピングには、あんこと白玉、シロップみかん、シロップストロベリー、いちご、フルーツグラノーラ、マシュマロ、チョコレートブラウニーを乗せ、仕上げにいちごソースとカラースプレーをオン! トッピングがあまりに楽しくて、ついつい盛りすぎてしまいました(笑)。

メンチーズ プレーン

気になる味は……さっぱりしていておいしい~! プレーンなフローズンヨーグルトの爽やかな酸味がフルーツの甘みを引き立てます。グラノーラのサクサク感や白玉のもちもち感など、いろいろな食感が楽しめるのも◎。

メンチーズ プレーン試食
 
一方、バニラ&ピーナッツバターのミックスは、驚くほどクリーミー。まるで、アイスクリームのようなまろやかさですが、こちらも無脂肪の低カロリーなヨーグルトをベースに作っているそうです。「プレーンのカロリーは、一般的なアイスクリームの半分くらい。生きた乳酸菌が入っているので、おなかにもやさしいんです」と石川さん。

メンチーズ ミックス試食

こちらはスタッフさん作のパフェ。ポップでカラフルな盛り付けがかわいらしい~。このボリュームで、およそ1,200円。

メンチーズ パフェ

海外でも大人気のお店だけあって、外国人のお客さんもたくさん。サウジアラビアからの留学生さんたちも「自分で作れるのが楽しい!」とうれしそうでした。

メンチーズ お客様


どんな味になるかは自分のアイデア次第。友だちと相談しながら作れば、盛り上がること間違いなし! あなたも「メンチーズ ビックロ新宿東口店」で、ぜひ世界に1つだけの素敵なオリジナルパフェを楽しんでみてくださいね。

(中道薫/ノオト)

◆今回紹介したお店
店名:メンチーズ ビックロ新宿東口店
住所:東京都新宿区新宿 3-29-1 ビックロ1F
▼メンチーズ ビックロ新宿東口店のLINE@アカウントを友だちに追加して、詳しい店舗情報を入手! 
友だち追加   

▼LINE@公式アカウントから、お役立ち情報をお届け!
友だち追加


■LINE@で店舗を探す方法(LINE公式ブログ)