本格的な暑さを迎えるなか、蕎麦やそうめんなどの軽いものばかり食べていませんか?暑い日が続くからこそ、お肉を食べて、エネルギーを補給してはいかがでしょうか。そこで、今回はお肉の中でも特にビタミンBが豊富で夏バテにも効く、牛タンのフルコースが楽しめるお店を紹介します。

■落ち着いた雰囲気の店内で極上のタンを味わう「肉庵 小滝野」
そのお店とは、白金高輪駅近くにある「肉庵 小滝野」。とても落ち着いた雰囲気のお店で、極上のタンづくしコースが楽しめるとのことです。

肉庵 小滝野 外観

こちらがお店の看板。まるで表札のようにひっそりとしていて、名店っぽさが漂っていますね。
静かな夜道にたたずむ古民家を意識して、お店を作ったとのことです。

肉庵 小滝野 看板

■看板メニューの「タンしゃぶコース」を早速注文!
入店後、高級感漂う木製のメニューを開き、早速、極上のタンづくしコースが楽しめるという、「タンしゃぶコース」(6,800円)を注文します。

肉庵 小滝野 メニュー

注文後、すぐに料理が提供されます。はじめにお通しで出てくるのが、「酢モツ」です。明太子が添えられたモツが、提供直前にバーナーで炙られて提供されます。モツのこりこりとした食感と香ばしい香りが食欲を高めてくれる、まさしくお通しにぴったりの一品です。

肉庵 小滝野 お通し

続いてはサラダです。さっぱりとしたシンプルな味で、これからタンづくしを迎えるに当たって、ちょうど良い感じ。

肉庵 小滝野 サラダ

■いよいよタンづくしの登場!
そしていよいよコースのメインである、牛タン料理が続々と登場します。まずはじめに提供されるのが、「炙り刺し4点盛り」です。左から、ユッケ、サガリ、タン、白センマイです。どれも新鮮なお肉に塩味が効いていて、絶妙な美味しさ。

肉庵 小滝野 炙り刺し

■”牛タン”のイメージを覆す!見たことないほど分厚いタン焼き!
続いて登場するのが、「ハーフ串」。上半分がタン焼き、下半分がサガリ焼きと、一串で二種類の肉を楽しむことができます。タンにはお好みでマスタードをつけていただきます。

肉庵 小滝野 ハーフ串

注目すべき点が、タンの分厚さです。焼肉屋などで提供される牛タンのイメージを覆すほどの、驚くべきボリューム。ここまで分厚いタンは、他のお店ではなかなか出逢うことができないのではないでしょうか。

肉庵 小滝野 焼タン焼きアップ

タンの中でも一番上質とされる、根元の部分である、「タン元」を使用し、さらに約一週間店内でじっくり熟成しているため、柔らかく、肉の旨味が引き出された極上の状態で提供できるそうです。

■タンづくしのフィナーレは、看板メニューのタンしゃぶ!
そして、タンづくしコースの最後に登場するのが、お店名物の「タンしゃぶ」です。まるでお花のようにとてもきれいにタンが盛り付けられています。

肉庵 小滝野 たんしゃぶ

これらのタンを、しゃぶしゃぶでいただきます。お店のおすすめの食べ方は、はじめに5秒程度浸してレア状態で食べ、次に10秒ほど浸し、よく火が通った状態で食べるという2種類。これにより、異なる食感を楽しむことができるのです。

肉庵 小滝野 しゃぶしゃぶ

食べごろの状態になったタンを、お店特製の和風だしにつけて。とても上品な香りと優しい味わいで、次から次へ、どんどん箸が進んでしまう美味しさでした。

肉庵 小滝野 しゃぶしゃぶつけ

タンしゃぶ後は、雑炊かうどんでしめ、最後にデザートが提供されます。極上のタンを食べて満腹でしたが、デザートはやはり別腹。タンの余韻に浸りながら、気持ちよくコースを締めくくります。

肉庵 小滝野 デザート

このように、炙り、焼き、しゃぶしゃぶと、様々な形でタンを楽しむことができる、まさに極上のタンづくしのコースでした。「肉庵 小滝野」では徹底的に品質にこだわったタンを提供しているから、ここまでタンにこだわったコースが実現可能になったとのことです。気になる方は、是非、お店に足を運んでみてはいかがでしょうか。


◆今回紹介したお店店名:肉庵 小滝野
住所:東京都港区白金1-14-10
店舗詳細:http://accountpage.line.me/nikuan.kotakino

▼肉庵 小滝野のLINE@アカウントを友だちに追加して、詳しい店舗情報を入手!
友だち追加

▼LINE お店ガイドのLINE公式アカウントから、お役立ち情報をお届け!
友だち追加

【思わず唸る絶品料理】
日本で唯一の佐渡料理店・だっちゃの「へんじんもっこ」「イカの歯ぐき」が絶品!
エビ好きによる、エビ好きのための専門店・シュリンプサンセットの「エビしゃぶ」
贅沢を極めた「生ウニチーズフォンデュ鍋」でうどんに無限の可能性を感じる
鹿カツ、生牡蠣、ビオワイン…ホンモノのご馳走に出会える「サーモンアンドトラウト」

■LINE@で店舗を探す方法(LINE公式ブログ)
http://official-blog.line.me/ja/archives/1004983072.html